trip

スポンサーリンク
2018年8月宮古島

2018年8月宮古島4 ビーチ探索その1

今日は朝からビーチ探索。伊良部大橋を渡り、白砂とライトブルーの渡口の浜、広くてのんびりな佐和田の浜、地形がダイナミックな砂山ビーチと進みます。途中、伊良部大橋の欄干から見る景色はとても綺麗で、今日イチの景色だったかも。宮古島は綺麗なビーチがたくさん。
2018年8月宮古島

2018年8月宮古島3 シギラビーチでシュノーケリング

愛知から宮古島へ。シギラリゾートにチェックインしたその足でシギラビーチに向かいます。海外リゾートを意識した立派なビーチハウスで手続きをして、シュノーケリング。ビーチからすぐの場所にデバスズメダイやルリスズメダイ、オヤビッチャなど、沖縄おなじみの魚たちに遭遇。OlympusのTG5は目に焼き付けた景色を忠実にカメラに収めてくれます。
2018年8月宮古島

2018年8月宮古島2 宮古島へ

いざ宮古島へ。今回は初めてのビジネスクラス、昼食とシャンパンを飲みながら窓から綺麗な景色を眺めて、優雅に出発。今回の旅のために新調したOlympusのTG5も大活躍。宮古島や周辺の池間島とその周りの珊瑚礁を綺麗に映してくれました。出発からテンションが上がる旅。
旅行準備・情報

2018年8月宮古島1 初上陸!

2018年8月。宮古島に初上陸しました。愛知からはANAとJALが直行便を出しており、行き方は八重山とさほど変わらず。大きな違いは、宮古島は明らかに海外リゾートを意識していること。また、飛行機が乗り入れる島なのにサンゴが抜群に綺麗な豊かな海。お金をかければかけるほど楽しい島。
旅行準備・情報

2017年9月八重山諸島9 総括

2017年9月八重山諸島の旅、総括です。航空券・ホテル代は事前に金額チェック。エステは値段と時間を見ながら決める。リゾートホテルは時間効率・コスパがよく満足度が高い。初日から最終日まで目的の離島滞在にこだわる。トイレ問題はショートカットルートがある半日ツアーに参加する。
2017年9月八重山諸島

2017年9月八重山諸島8 グランヴィリオリゾート石垣島

4日目、鳩間島から石垣島に到着し、バスを乗り継ぎ新川地区のグランヴィリオリゾート石垣島に向かいます。チェックインを済ませてホテルの焼肉レストランで夕食。最後にエステを楽しみ、倒れこむように就寝しました。翌日は早朝にチェックアウトして空港に向かうというハードスケジュール。もう少しゆっくりしても良かったな。
2017年9月八重山諸島

2017年9月八重山諸島7 鳩間島シュノーケリング2

4日目の今日は、鳩間島シュノーケリング2回目!優雅なひと時を過ごしたニラカナイ西表島をチェックアウト。その足で鳩間島に向かいます。初めての屋良浜。天国にいるかのようでした。シュノーケリングでは綺麗な珊瑚たちに囲まれ、泳ぎ釣りは大漁!もちろんから揚げの味は言うことなし!最高の1日!!
2017年9月八重山諸島

2017年9月八重山諸島6 月が浜のサンセット

ツアーから帰り、ニラカナイ西表島を散策。当時はメインレストランの他にフレンチや鉄板のレストラン、夜にオープンするバーなどが併設されていました。今でも変わらないのは月が浜からのサンセットやホテルと自然との共存。自然の偉大さと文明の利器に感謝して、毎年通うことにしました。
2017年9月八重山諸島

2017年9月八重山諸島5 西表島 『クーラの滝』カヤックツアー

午後からはクーラの滝へカヤックで向かいます。マングローブ林を北上していると汽水域に生息する魚やカニなどの生物たちに出会います。メヒルギ・オヒルギ・ヤエヤマヒルギ・サキシマスオウノキ、初めて見る植物も新鮮。クーラの滝では滝つぼにダイブするもよし!滝を眺めるもよし!
2017年9月八重山諸島

2017年9月八重山諸島4 西表島『朝の月が浜』と『星砂の浜』

西表島で迎える初めての朝。朝食前にホテル『ニラカナイ西表島』の前にある『月が浜』を散歩します。午前中は自転車を借りて星砂の浜へ。浅瀬で遊び写真を撮り、無人販売所で購入したパイナップルを食べて一休み。最高に楽しい夏休み!午後からはクーラの滝にカヌーで向かいます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました